新しい、パソコンを☆買いたい!

ライターと絵描きの二刀流

スポンサードリンク

徹夜して夜なべしてイベント参加するのは年齢的にもキツくなって来たけど、どうしてもそーなってしまう話

先日の東方信州祭5は、夜なべして色紙を塗ってから~一睡もしないでイベント参加

でした。

 

ので!

当然イベント参加中~眠い眠い。

 

もしかしたら目を開けて眠っていた時間もあったかも知れない。

 

ツイッターでは、クソみたいな眠い呟きをかましていた。

 

 

12日の昼頃呟き・・・・・

 

 

確かに20代前半~30代中盤位までは、徹夜明けでも特に体力の低下を感じる事は少なかったが

今は違う。

 

すでに年齢40代中盤戦。

体力の低下をひしひしと感じるが、日々の自転車走行距離を近所の主婦層に話すと、

 

「まるで男子高校生みたいね!」

 

と、言われるので、まだまだ体力的に大丈夫なのか?と錯覚するけど、実際に徹夜明けイベントサークル参加すると、日々の男子高校生の様な自転車走行距離程度じゃダメな様だ。

 

因みに、男子高校生並みと称される自転車走行距離は、1回の買い物で約8km?位。

 

片道4km位あるので、必然的にそーなる。

しかもその道は平たんではなく、帰路は9割がた上り坂だ。

 

なので、下半身の筋肉が鍛えられて、特に腰と背筋はそこそこのアスリート並みに発達しているよ。

 

コートを着込んだ服の上からでも触ると、背筋がメリメリ割れているのが分かる。

 

そんな感じでも、徹夜明けのサークル参加は体力をかなり消耗するので、今後のイベント参加は徹夜しない様に前々からの準備をする方式にして行かなければならない。

 

と言うか、それが本来あるべき姿なんだが・・・・・

 

 

スポンサードリンク

 

 

夏休みの宿題じゃないけど、ギリギリに追い込まれると本領発揮するタイプ

だったり。

 

あと3日で!

夏休み終わりなのに、宿題終わってねーーーー!!

 

っていう時に、3日間ですべての宿題を終わらせると言う~過酷な状況の方が良い仕事が出来るとか、そんな感じ。

 

まったり余裕こいて時間を無駄遣い?出来る環境での作業よりも、背水の陣って感じの方が引き締まる感じなのだ。

 

なので、ついつい夜なべで徹夜になってしまっていたのだが、体力と精神力が削られるので、そろそろ余裕をこきつつ背水の陣的でも徹夜をしない状況に身を置くべきだとは思っている。

 

あと、多少余裕があっても金銭的に金欠過ぎる時も、良い感じの絵が出来る時があるので金欠に導くのも良い作戦なのだが、この場合少々精神的な余裕が無くなるので、あまりこの状況に追い込まれたくないなーと。

 

ただ、時間だけに追われて作業する方が、割と納得のいく作品が作れる気がする。

 

ただ、寿命を縮めている感満載になるけど・・・・

 

今年は、今後のイベントはなるべく寿命を延ばす作業に移行していきたいものだ・・・・

 

 

GWまではイベント参加が目白押し!

に、しておいた。

 

東方名華祭やコミ1の他に、ARTs*LABOの企画展にまた申し込んであるので、続々と絵を描かなければならない。

 

また、わざと干され状態にしてあるココナラの記事作成案件だが、自由なテーマの記事作成のみ受け付けているので、コソコソと受注も入ったりする。

 

記事作成に追われる精神状態はちょっと危険だったので、ちょっと距離を置いて見つめ直して行く方向でこの縮小だが、かなり良い状態になってきている。

 

あの、1日に1000文字程度を20記事!とか30記事書く日々から解放されて、ちょっと清々しい。

 

 

GW明け以降は、まだイベント申し込んだりしていないけど・・・・

 

夏は暑いから、あんまり暑い地域に出かけたくないなー

とか。

 

ちょっとそんな事も思っているけど、6~7月頃には何か2件ほど申し込もうと思っているので、イベント参加が確定した時はまたココでも告知しましょう~。

 

と言う事で、昨日は食って寝て食って寝て食って寝て過ごしていました笑

 

体力を回復するため~と、言う事で。

 

ただ、根本的な疲労=肩凝りとか背中の凝りとかが解消されてないので、ソレらをほぐして・・・・・

 

ほぐして・・・・再始動しますヨ。

 

さて~、今回良い画が無いので、ウチの猫でも~。

 

f:id:cloise:20180214055943j:plain

外部を完全?シャットアウト寝。

 

熟睡するので話かけないでくださいニャ。

と、言う感じの寝。

 

顔まで隠している~。

 

本当は耳まで隠したそうだが、難しそうだ~。

 

そんな感じで、また。

 

 

スポンサードリンク