読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新しい、パソコンを☆買いたい!

ライターと絵描きの二刀流

スポンサードリンク

ストイックにダイエットをしている女性は、体脂肪の減らし過ぎに注意する必要がある

まるでスポーツ選手の減量?って位ストイックなダイエットを実践している未婚の女性に告げる~

そう、今回は未婚の~または妊娠経験の無い女性のダイエットについてです。

 

ちょっと仕事の記事に書いていてふと、気になったのでブログにも書いてみる事にしました。

 

最近読んでいるブログで、かなりストイックにダイエットをして来た人がいるんですが、毎日の食事がダイエット用の決められた(決めた?)食事だけなので、これは食事に対するストレスが溜まりそうだわ~と思いましたね。

 

それと気になったのが体脂肪。

 

確かあんまり減らし過ぎると~、特にまだ出産してない人は注意した方が良かった気が・・・・

 

 

f:id:cloise:20170226150112j:plain

 

 

妊活をしているのに、なかなか妊娠しない人は時々、体脂肪をもっと付けろと言われる

時があります。

 

特にやせ型の人に多いんですが、大体のやせ型の人は、妊娠して体形が崩れるのが嫌だ!とか、自分勝手な我がままであえて痩せた状態にしていると言うのです。

 

昔はそんなことする人居ませんでしたが~と言うか、お母さんがダイエットして痩せた体形で妊婦になると、胎児はずっとお腹の中でひもじい状況になるそうで。

 

なので、オギャー!と生まれて世に出てきた瞬間から!食欲魔人と化して行く傾向が多いそうです。

 

つまり、妊娠中でもダイエット?していたお母さんから生まれた子供は肥満になりやすいと言えるのです。

 

つまり~、妊婦さんは自分の体型を気にしてダイエットなんかしたら、子供の将来の体型が酷い事になる可能性がある!

 

ので、妊娠中はなるべくダイエットは控えた方が良さそうです。

 

 

スポンサードリンク

 

 

または、体脂肪が少ないからもう少し脂肪を付けないと子供が出来ないよと言われる

実は、私の夫の妹さんがこの診断を受けまして、長らく脂肪を付けようと~・・・・

 

していた様には見えませんでした。

 

と言うのも、妹さんがちょっと自然派食材中心の生活をしていて、よくあるジャンクフードは食べず、高カロリー食品もお気に召さないので、普段の食事で体脂肪を増やす事が出来なかったんですね。

 

なので結局、子供を授かる事が出来ませんでしたよ・・・・。

 

 

~と言う事になり兼ねないので、現在ダイエット中で体脂肪がかなり少ないよ!と言う、未婚の方や出産経験の無い人は、体脂肪の減らし過ぎには気を付けて欲しいですね~。

 

 

ダイエットは、目標体重まで痩せるのが良いのか?それとも目標体型を目指すべきなのか?

私的には、目標体型ですねー。

 

それは何故かと言うと、今の体型~基本的に筋肉質でして、背中の背筋がくっきり割れていて服の上から触ってもその割れっぷりが分かる程になっているのですよ。

 

しかも、昔ちょっとガテン系?な体力と腕力があった方がイイ仕事が長かった所為で、女性にしては上腕二頭筋が盛り上がっていますしそれに、長年の自転車漕ぎでふくらはぎはほぼ筋肉で構成されていまして~モリっと盛り上がっているのです。

 

脚のひざから下を見たら、ほとんどの人が男子の脚だと勘違いする様な脚になっていたりするので、同じ体型の人と体重を測って比べてみたら、確実に私の方が重い自信がありますよ。

 

 

 ただ、多くのダイエットをしている女性が、ダイエットに成功するのは目標体重に達した時!と設定しているので、その目標体重になった時の体型が、果たして健康的に見える体型になっているのか?と言う点がカギになってくると思うのです。

 

目標体重に達した時、痩せすぎ傾向の体型になっているのかまたは、筋肉質になっているのかは~どんなダイエットをしたのか?と言う方法でも変わって来ると思いますよ・・・・

 

 

バランスの良い体型になるにはバランスの良い食事をする様にした方がイイ~

と思うので、カロリーを少なくするために低カロリーな食材だけで作ったご飯を食べるだけじゃなく、旬の野菜なども摂り入れたり時々は色んな肉を食べたりして、ストレスの溜まりにくいダイエットをして欲しいですねー。

 

あんまり成功していないダイエットを延々続けていると、ダイエットが日常の生活習慣?になっている様な~でも痩せない状態になってしまうのです。

 

年中無休のダイエッターにならないためにもまずは、目標体型か目標体重を決めて、その体型に~体重になるまで頑張って欲しいと思います。

 

いや、頑張らなくても痩せる方法が最近は溢れているので、ほどほどに頑張って行けばイイ~かも知れませんぞ。

 

と言う事で、また~。

 

 

 

スポンサードリンク