新しい、パソコンを☆買いたい!

水彩とデジタル絵とグラブル民

スポンサードリンク

コミティア125までそろそろ一週間になろうとしているけど、サークルチケットが余っているので行きたいブロガーを1名募集

サークルチケットと言うのは、サークル参加者がイベント開始までに自分のサークルスペースに行って準備するためのチケット

なので、本来サークル参加者しか入手できない。

 

本来は、サークルスペースで売り越したり列を整列させたり~と言うヘルパー的な人員の為にサークルチケットがサークルの主催の分以外の枚数入っているのだが、私の様に基本的にボッチの参加者だとチケットが余ってしまう。

 

と言う事で、今回、コミケが終わって一週間後の19日の日曜日に開催されるコミティア125に行ってみたい!と言うブロガーを1名募集する。

 

 

特に絵を描いているブロガーで、将来的には同人誌とか出してみたいと思っている人を連れて行きたい~

気が。

 

多分、はてなブロガーで絵を描く人は結構多い気がするんだけど、実際にコミケみたいな同人誌即売会イベントにサークル参加したりしている人はそんなに居ない印象がある。

 

買い物には行くけどね!とか、コスプレはするよ!と言う人も結構見かけるのだが、サークル参加までしている人はあまり見かけない。

 

コミケに限らず、地方の小さい同人誌即売会イベントにも参加しているよ!と言う人もあまり見かけない

 

と言う事は、もしかしたらチャンスを見逃しているのでは?とも思う時がある。

 

 

ネット上での露出も大事だがリアルに対面販売するのも大事かと

弱小サークルのヤツが何言ってるんだ?とか、中堅以上のサークルメンバーの人は思うかも知れないが、実際にこのリアル対面販売は、実際の所自分の作品を買ってくれている層とか男女比とか年齢層とかが分かるので、次回からの販売物に色々工夫をすることが出来る。

 

明らかに、男性客中心で来てくれていたなら、販売物の絵をもう少し大人向けにしても良いとか、試行錯誤をすることが出来る。

 

また、リアルに支持してくれる人と会えるので、非常に励みになるのは事実だ。

 

 ネット上で販売するのは気が楽だが、実際にどんな人が買ってくれているのかは全く分からないし、買ってくれたことに対してお礼を言う事も出来ないので、1度は対面販売をする同人誌即売会などに参加してみると良い。

 

因みに、コミックマーケットなどのオールジャンル系の同人誌即売会では、ブロガーが出す様な文章だけの本でも販売出来るジャンル分けがあるので、そちらに申し込んで参戦すると良いだろう。

 

 

スポンサードリンク

 

 

で、肝心のコミティアのサークルチケットですが

コレですぞ。

f:id:cloise:20180811110608j:plain

サークル通行証と書いてある3連のヤツ。

 

1枚は私が使うので、2枚余る事になる。

 

多分、2枚余るので、2人までは連れて行くことが可能だ。

 

しかし、1枚はフェイスブックで既に行きたい人を呼び掛けているので、はてな界隈では1名のみの募集となる。

 

また、サークルスペースには椅子が2つ(通常は1つ)用意してあるので、サークルスペースに座って、サークル参加気分を味わう事も出来る。

 

それに、私のサークルはいわゆる弱小サークルでヒマなので、絵ばかり描いてヒマを潰している可能性が大だ。

 

因みに場所だが、ね31aと言う場所で、明らかに島と呼ばれる地域なので、地図が無いと迷うだろう。

 

f:id:cloise:20180811111009j:plain

丸の所。

 

 

更に引いて・・・・

 

f:id:cloise:20180811111050j:plain

初心者は迷うな・・・・・

 

サークル参加者の人は特に買わなくても良いけど買ったら面白い、サークル参加のサークルカットが全て載ってて、ピックアップしたサークルや作家の紹介やコラムが載ってる、ティアズマガジンを買う事をお勧めする。

 

このティアズマガジンは、首都圏のアニメイトや大型書店などで取り扱っている他、当日会場の入り口でも販売されているので、初めてコミティアに行くと言う人は是非買って欲しい。

 

 

連絡は、ツイッターのDMでするので、

参加したい!!

チケットで入場したい!!

 

と言う人は、このアカウントをフォローしておいて欲しい。

twitter.com

 

と言う事で・・・・・・・

 

募集締め切りは、とりあえず15日を予定しているので、それまでに決断して欲しい。

 

なお、この記事は募集締め切りが過ぎたら、自動的に下書きに保存されるだろう。

 

 

では、今後もっと露出を増やしたい!!

 

と言う絵描き系ブロガーの猛者の応募をお待ちする。

 

 

スポンサードリンク