読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新しい、パソコンを☆買いたい!

ライターと絵描きの二刀流

スポンサードリンク

才能を認めない親の元で育っても、大人になってから夢は叶える事が出来る&子供の才能は応援しよう!

人生 仕事の事 注意喚起

小さい頃から色々な事をやってきたのに、才能を伸ばそうとすると阻止されてきた人生~

です。

 

今回は私の話ですが、これは、小さい子供を持っている親の方だったり、夢に向かって日々何かしらをやっている家族が居ると言うお宅の方にも読んでもらいたい~。

 

そんな内容になっていると良いです。

 

とにかく、小さい頃から色々な習い事をしてきましたが、その中でも開花しようとする才能を摘み取って、開花させない様にする親がいるのです。

 

それは、私の母でした。

 

f:id:cloise:20170321030124j:plain

 

 

才能があってそれで何かを成し遂げられるなら、その道を頑張ったらいい~

と、言っていたのは父の方で。

 

実は父はかつて絵描きを目指していた時期があったのですが、普通なサラリーマンになって家族を養う~そんな普通な人生を歩まざるを得ない、時代がそういう時代だったと言う事もあり、絵描きを断念したのです。

 

しかし、勤めていた会社(某生命保険会社)で、外勤さんの成績UP向上を促進させる応援的な絵を描いては、会社の事務所に貼っていたので(その時住んでいた家が、1~2階が会社で3階が住居と言う作り)、よく見に行ってその画力の高さに驚いていましたね。

 

なので父には、将来は絵を描いたり文章を書く仕事かもしくは、音楽業界で働きたい!的な事を相談したりしていたものです。

 

 

しかし、母が脳内が万年肩凝りみたいな人で、働く=外に出かけて行って汗水たらさなくてもとにかくドコかに入って仕事をする事!

 

と言う~凝り固まった概念と言うか、妄執?浸食されていると言うかそのモノ自体の様な人で、才能とか技術とかを持っている人をいつも敵対?している感じでしたね。

 

それが、例え自分の子供だったとしてもね。

 

 

今まで否定されて断念した夢や希望は~

結構ありました。

 

絵を描いた~それが学校で展示されて評価も良くても、認めない。

 

小学生ならこれくらい描けて当り前よね?

とかしか言わない。

 

吹奏楽部の大会予選で、ホルンが上手いと評価され~たけど、それを伸ばそうと音大に行くことも許さず。

 

⇒音大出てもその先の就職先なんで音楽の先生位しか無い(理由)

 

アニメーターになろうと~旧知のアニメ会社の門戸を叩こうとしたら、アニメーターは収入が凄く低いから人のする仕事じゃないと卑下。

 

とにかく、何を基準にそんな事を言っているのか分からないけれども、親として言うべきじゃない事ばかりを並べている~言わば、

 

禁句のデパートじゃ~!!

 

って感じの人ですね。

 

本来親は、子供の才能を認めて褒めて、それを伸ばすのが使命な気もするんですが~

 

ウチではそんな事は、今の今までありませんでした。

 

 

才能を認めない親との付き合い方

才能を認めない親~つまり母ですが、それは私が大人になって今ライターをしているその仕事にも難癖付けてきます。

 

せっかく天職!を見つけてセッセと頑張っているのに、父にはクラウドソーシングだよと言ったらすぐ理解してくれて頑張りな~と言ってくれたのにも関わらず、母は、近くにイオンモールが建設中と言う話を聞いてからと言うもの、仕事の募集が始まったら早く履歴書きな!とかもう・・・・

 

毎日ストーカーみたいに電話してきて五月蠅いです。

 

なので、もうスルーと言うか、スルースキル全開!と言うか、そーゆー親とは一線を画した方がイイです。

 

何を言ってきても耳を傾けない方が身のためです。

 

と言うか、もう40も過ぎて中学3年にもなる子供がいるってのに、いちいち五月蠅いと言うか、人の才能とか子供の努力とか、本当~~~に!

 

何にも見てない人なんだよ!!

 

 

本当、今までの人生と言うか習い事とか部活とか、ちょっと秀でた才能が見つかっても全部摘み取られて来たんだ・・・・

 

 

スポンサードリンク

 

 

それを他人に話すと、自分で何とか頑張ればよかったじゃない?と無責任な意見が~

ぶつけられます。

 

無理ですよ?

 

中学生とか高校生程度のしかも、当時はパソコンも普及していなくて1台20万円位してしかもネットが無くて記録媒体がフロッピーディスクな時代ですよ?

 

今だったら常時ネットに繋がる端末を誰しも持っている時代なので、中学生でも高校生でも、自分の能力とか才能を誰かに見てもらって評価してもらって、コレで世を渡って行けるだろうか?

 

この才能で飯を食っていけるだろうか?

 

とか、すぐ分かる様な時代なので、若くて才能がある人はその才能をドンドン開花させていって欲しいのです。

 

しかし、そんな時代になって、私も実は文章書くのが結構好きでしかも、その文章が書いたらお金になる事を知って、それで何もやらないわけはないじゃないですか?

 

何か~最初はランサーズでタスクをやりまくって、今では作業実績2000件以上になっていますが、そんな実績を積み上げたお蔭で、ココナラと言う所に進出してすぐ仕事も受注する様になり~と言う感じで、自分で自分の才能を磨いてきたのです。

 

その努力とか苦労とかは全く!見ようともせず、つかみ取った天職を否定して働きに行け?

 

ナニソレ、全然美味しくないじゃん?

 

でも、確かに1ヶ月単位の収入で言ったらドコかに行って働きに行った方が収入は高いのです。

 

お金はたくさんもらえると思うのです。

 

でも、それだけはじゃないと言うか、家に居た方が良かったと思う事の方が大きいしそれに、家に居ても仕事ができる波に乗っているので、そう簡単にその波から降りるワケは無いのですよ。

 

 

子供の頃に摘み取られた才能は大人になってから開花させる

と、良いです。

 

多分私の様に、子供の頃になりたかった職に就けていない人は多いと思います。

 

今はサラリーマンだけど~とか、主婦でパートで育児も大変だけど~と言う人も居るでしょう。

 

しかし、子供の頃からやりたかった事が出来る大人にはなっているので、時間を見つけて~機会を探してまた挑戦してみて欲しいのです。

 

今はもう、かつては立ちはだかっていた障害を避けて、自分一人だけも前に進める状況になっていると思うのです。

 

休日だったり仕事帰りだったり、帰宅して寝るまでのほんのわずかな時間でも、趣味から実益に発展させたり~将来的に今の仕事を辞めて本業にする準備をしたり~と、色々挑戦してみて欲しいと思います。

 

 

今、夢多きまだまだ小さい子供がいる~と言う方へ

私の母の様に、自分が出来なかったことは子供にもやらせない?的な歪んだ感情をぶつけない様にして欲しいですね。

 

むしろ、自分に出来なかった事はすべてやり遂げて欲しい!

 

位の応援力を発揮して欲しいと思います。

 

それ位熱心に子供を見てあげられれば、子供に秘めたる才能を開花させることが出来ると思います。

 

ただ、それには子供自身のヤル気が伴わなわないと駄目なので、親が無理強いするのはルール違反なのでその点だけ注意して欲しいですね。

 

 

肝心の~今の我が家の息子たちはですねー・・・・

 

妙な方向に才能を使っている次男君と、本当はヤル気を出せばそれなりに世を渡れそうな才がありそうなのにヤル気ゼロの長男~と言った感じですね。

 

まぁ、この二人は、何にヤル気を出すのかをしばらく生温かく見守っていく感じです。

 

 

と言う事で、子供が何かをやりたい!と言ったら、それを全力でバックアップ出来る親になってください。

 

何かをやりたい!それを職業にしたい!!

 

と言われて、今の段階では無理でしょ?と思っても、全力でサポートしてあげてください!!

 

やり続けているうちに、ちゃんとモノになる子はそのまま進みますが、自分の限界を知った子は自分でその道に対してけじめが付けられるので、その段階まで見守って欲しいですね。

 

 と言う事で~

 

f:id:cloise:20170321041032j:plain

ちょっと、青空を見て、モヤモヤっとした内容の記事を読んだ疲れを癒したところで!

 

また~。

 

本当、スッキリとした人生を歩みたいですよねー。

 

 

スポンサードリンク