読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新しい、パソコンを☆買いたい!

ライターと絵描きの二刀流

スポンサードリンク

アクセス数が落ちた他の原因は、キーワードに対する答えが提示されていない可能性がある

アクセスアップ ブログの事

今回も、アクセス数についての話ですが~アクセス数を上げるためには記事の内容を見直していく必要がある?

様です。

 

アクセス数の激減がグーグルさんのアップデートの所為?なのか、またはフツーにブログ記事があんまり面白くなくて来る人が減ったのかは分かりませんが、ただ言えることは、

 

このまま傍観者ではいられない・・・

 

と言う事に尽きますね。

 

ブログ記事は、見ているだけじゃ育たないので、もう少し手を知れてやる必要がある~まぁ、ある意味テコ入れですかな。

 

昨日の記事にもアクセス数をUPさせる(かも知れない)ヒントとなるかも知れない事を書いているので、良かったら見に行ってみてください。

syaoruu.hateblo.jp

 

f:id:cloise:20170220204556p:plain

今日もいらすとやさんから~時間がある時しか挿絵は描けないですね・・・・

 

 

そもそもキーワードに対する答えって一体何なのか?

キーワード、例えばこのブログだとタイトルが新しいパソコンを買いたい!なので、新しいパソコンが欲しい人がうっかり来てしまったと仮定すると、新しいパソコンと言うキーワードに続く知りたいことを検索して来た訳です。

 

新しい パソコン⇒どこで買う

新しい パソコン⇒量販店

新しい パソコン⇒アマゾン

新しい パソコン⇒通販

・・・・

・・・・

~と、色々な下に続くキーワードがあると思うのです。

 

この、下に続くキーワードのどれを検索して来ても、このブログの中で検索してきた人に欲しかった答えを提示することが出来れば、このブログはキーワードに対する答えを提示できたブログと言う事になるのです。

 

つまり、検索したキーワードに対する納得の行く内容が記載されている記事は、滞在時間も長くなり、グーグルさんにも好かれる?記事と言う事になるのかも知れませんぞ・・・・

 

 

スポンサードリンク

 

 

一番良いのは、検索してきたキーワードに対しての全ての答えを提示できれば良いのですが~

全てを網羅する!

そんなブログ記事を書くのはかなり大変です。

 

大変だけれどもなるべくその答えや、それに近い案などを提案すると、何にも書いていない投げっぱなしの記事よりは格段にマシになるのです。

 

投げっぱなしの記事~色んなブログを読んでいる人なら見かけたことがあると思いますが、一体何を言いたかったのか?とか思いながらそのブログから去る時に、更新情報が届いてもまた読みに行きたいとは思わなくなる可能性が高くなりますね~。

 

また読みに行きたい!と思うブログ記事を更新する~・・・・

 

多分それが一番難しいのかも知れませんが、ブロガーである以上やって行かなければならないのです。

 

 

アクセスが上がりにくくなった~と考えれば、またアクセス~つまり読みたい!と思わせる面白い記事を~

更新して行けばイイんじゃないか?と。

 

でも、ただ面白いだけじゃなくて、本当に役立った!とか知りたいことが載っていた!とか、この情報は知らなかった~!と言う情報が載っていたりすると、何だかちょっと得した気分になれるので、そう言うブログ記事を書いて行って欲しいですね~。

 

って、私も!ですが。

 

私も、何かちょっと役立つ内容になる様に、頑張って更新していきますので、どうぞよろしくお願いします☆

 

因みに今回のこの記事は、このレポートを読んで、参考にして書きました。

 

mailzou.com

 

 

サイト作成の話ですが、ブログ運営にもとても通じるので一見の価値ありだと思います。

 

と言う感じで、時々面白いレポートも紹介して行きますよ~。

 

では、また。

 

 

スポンサードリンク