読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新しい、パソコンを☆買いたい!

ライターと絵描きの二刀流

スポンサードリンク

Amazon Dash Button(アマゾン ダッシュ ボタン)って実は、定期おトク便と被るんじゃないか?

Amazon Dash Button(アマゾン ダッシュ ボタン)、注文しましたか?届きましたか??

使ってみましたか???

 

・・・・・・・

 

それはさておき、確かにね、アマゾンダッシュボタン便利そうに見える。

 

見えるんだけれども~・・・・

 

何かと被るなぁ~?と思ったら、定期おトク便の事を思い出しましたよ。

 

 

定期おトク便って言うのは~

毎月または2か月おきなど、自分の決めたペースで商品を届けてもらうサービスなので、台所用洗剤だったり、洗濯用洗剤、毎日飲んでるサプリメントなどを定期的に発送してもらえるのだ。

 

なので、買い忘れた!?

と、思っても、そーいや定期おトク便にしているから大丈夫だった!

 

とか言う事になる。

 

方法はこんな感じで~

 

f:id:cloise:20161213213107j:plain

注文。

 

これを設定しておけば後は、中止したくなるまでは設定した間隔で届けてくれるので、買い逃しだったり買い忘れが無くなると言う寸法なのだ。

 

~となると、

 

アマゾンダッシュボタンの意義が良く分からないと言うか。

 

よく買うものだったら定期便にしておけばイイんじゃないの?

 

とか、思うんですが?

 

 

スポンサードリンク

 

 

もしかして、コレクターズアイテムっぽいポジションに就こうとしている?

っぽい気がしました。

 

この並びを見ていて~

 

f:id:cloise:20161213214317j:plain

f:id:cloise:20161213214341j:plain

f:id:cloise:20161213214521j:plain

~と、他にもたくさん!ダッシュボタンがズラーーーーーーーっと並んでいるところを見ると、何かコレクターズアイテム?的な気がしたり、トレーディングダッシュボタンゲーム?~何か、そんな気もして来たりしますよ。

 

なので、本来の目的じゃなくてたくさん買う人も居るんだろうなぁ~と思ったりするのだが、本当にたくさん買った人は居るのだろうか?

 

あと、定期おトク便の方が若干お値段が安くて済むので、アマゾンダッシュボタンの価値が今一つつかめない気がするのはその辺だと思ったりする。

 

結局、アマゾンダッシュボタンで注文すると、アマゾンに載っている金額で買うことになるので、値引きとかは一切無いのだ。

 

だから、ダッシュボタンの存在意義を、ちょっと考えさせるような気がしてならないのだ。

 

 

ま。欲しい人だけ買えばいいのかな?

って感じです。

 

定期おトク便こそ至高だと思っている人もいるし、ダッシュボタンに歓喜している人もいるワケなので、その辺は考え方の違いと言う棲み分けが出来るのかな?と、思っている。

 

因みに、所で、アマゾンダッシュボタンって何ですか?と言う人は、コチラの記事を参考にしてもらえると、ありがたい。

syaoruu.hateblo.jp

 

ダッシュボタンの開発者のインタビュー記事を紹介しているので、ダッシュボタンの意義?とかが分かるかも知れない~かも知れない。

 

と、言う感じで。

 

お好みのパターンを使い分けたりまたは、ボタンを集めてコンプリートしたい!と言う野望を叶えてみてくだされ!

 

では、また☆

 

 

スポンサードリンク