読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新しい、パソコンを☆買いたい!

ライターと絵描きの二刀流

スポンサードリンク

フリーアイコンを描く~その③ 色を置く <アニメ塗編>

イラスト キャラ作り

今回は、色を塗っていきます~と言っても、それぞれ単色を置くだけ~

なので、またしても、亀の歩みです。

 

でも、これくらいの速度の方が、分かりやすいかな?

 

今回は、ツールの説明もするので、画像多いです。

 

そうそう、使っているソフトはコレで

SYSTEMAX Software Development - ペイントツールSAI

 

描いてるペンタブはコレです。

 

 これは白いモデルだけど、ウチのはブルーだ。

 

SAIはお値段以上の機能があるので、ぜひ持っていてほしい~。

 

 

前回せっせと塗った影を非表示にして~肌色を塗る

はい。

 

非表示にしますねー。

 

で、肌色塗っていきます。

 

こーーーんな風に、囲って~・・・・

 

f:id:cloise:20161206220117j:plain

アウトラインを囲うのだ。

 

そして、このツールを使う。

 

f:id:cloise:20161206220207j:plain

色が濃くなっているバケツを使う。

 

バケツは、大抵のお絵かきソフトには入っているので、要チェックだ!

 

で、このバケツに設定して~さっきの肌色で囲った、肌色が塗られていない所をチョンとペン入れすると!

 

f:id:cloise:20161206220309j:plain

あら!不思議!?

 

一瞬で肌が塗れたぞ!!

 

でも~・・・

 

なんか、ちょっと肌色が濃い?と、思ったので修正することに。

 

修正は~この、

 

f:id:cloise:20161206220449j:plain

カラーツールで決める。

 

イイ感じの色が決まったら、さっきの要領でペンでチョイチョイっとすると~

 

f:id:cloise:20161206220620j:plain

うむ。

 

よかろう。

 

と言う感じで、基本的にはコレで塗っていく。

 

とりあえず、肌色終わり~。

 

 

スポンサードリンク

 

 

髪の毛を塗る~

塗るっす!

 

実は、最近のお絵かきソフトは、こんな風に回転できるので~

 

f:id:cloise:20161206222816j:plain

丸みとか、手の角度で塗りにくかったら、回転させればよろし~

 

そうして囲ったらまた、さっきの肌色の要領で、

 

f:id:cloise:20161206223108j:plain

ほいな!

 

おや?

 

なんか色むらが・・・・

 

バケツも、万能ではないので~こんな風にムラが出来てしまう事もあるから、要注意だ!

 

特に、先細ったところはバケツもお手上げ?らしいので、最初に手でしっかり塗っておくと良い。

 

 

 

服~とりあえず

服ですねー。

 

この服は、決定稿ではないと言う事だけ、念頭に置いておくべし!です。

 

後でアレンジする事を前提とした服!なので、割とテキトーです。

 

こんな感じに~

 

f:id:cloise:20161206225931j:plain

なりまして。

 

 

そうそう、髪色の件なんだけど、茶色?だけ??

 

とか、

 

もっとアニメっぽい色がイイ~!

 

と言う声もあるかと思って~

 

f:id:cloise:20161206230045j:plain

ほいな!

 

もういっちょ!!

 

f:id:cloise:20161206230146j:plain

やった!

 

青髪も、塗っときましたぜ☆

 

 

目の色を~

塗り~、ただ今回は1色まで。

 

目の色も後で何通りか作ることにするので、また次回。

 

しかしその前に、目と言ったら肝心の白目を塗らなきゃイカンだろう?

 

 

f:id:cloise:20161206230555j:plain

白目を塗った!

 

ハイ!

 

次はようやっと!目の中を~

 

f:id:cloise:20161206230854j:plain

おおお~!

 

やっとキャラに命が・・・・

 

いやいや、まだまだですぞ?

 

まだまだ完成には遠い~~~

(遠い目)

 

 

今回は、ここまで!

です。

 

f:id:cloise:20161206231003j:plain

ほい。

 

マジ、亀の歩みで申し訳ない!!

 

次回は、非表示にさせた影をどう使うのか?

 

と、言ったところに迫っていきましょう~~~。

 

と言う事で、また次回☆

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

☆ 合わせて読もう☆

syaoruu.hateblo.jp

 

syaoruu.hateblo.jp