読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新しい、パソコンを☆買いたい!

ライターと絵描きの二刀流

スポンサードリンク

ココナラが手数料の搾取方式を変えるってよ!収入の少ない人ほど、搾り取られる(高い)ってよ!!

洗濯物を干していたら~ココナラからメールが届いていました・・・

そこには、

 【重要】出品者ランクの変更と手数料の新方式導入の事前案内

 と、言う~記載が。

 

なーーーんか、悪い予感しか、しなかったんだよね~・・・・・

 

(゜_ ゜;)いつも良くない数字しか提示してこないからなー。

 

 

毎月の売り上げ(手数料抜く前の)金が5万円未満の人は~手数料が30%に!!

なる様です。

 

それは、会員ランクがたとえエキスパートだったとしても~の様です。

 

今までは、エキスパート会員だったら25%(それでも業界最高値)の手数料だったんですが、今後は、毎月5万円以上稼いでいないと手数料を安くしてもらえないと。

 

安くしてもらえない手数料の割合は、業界最悪の30%になるのです。

 

ランサーズでさえ、最大手数料が20%なのにもかかわらず、この搾取率の高さ!

 

やはり、ココナラは少々業績が不振という噂は本当?なのかも知れない。

 

 

いや、だからと言って、ユーザーから搾取するのは間違っていると思うぞ?

 

 

それと、久々に、会員ランクを新しく設定する模様~です。

さっきの手数料云々問題とかも合わせて、こちらに詳細が載っていますが~

 

出品者ランクの変更と手数料の新方式導入の事前案内 | ココナラ ☆ Official Blog

 

はてな特有のリンクにならないので画像を貼りますが、

 

 

f:id:cloise:20161108203531j:plain

私は今現在は、真ん中の青いエキスパートと呼ばれるランクなんですが、12月からは新しいランクに設定されるようです。

 

新しいランクの設定方法はと言うと~

 

f:id:cloise:20161108203930j:plain

こんな感じで。

 

私は現段階では~、マスター2に振り分けられる可能性大です。

 

なので、これが運営がもっとしっかりしている~または、業績が安定している会社だったら、手数料が収入によって変動する方式ではなくて、ランクで変動する方式になるんじゃないか?

 

と思うんですが~。

 

と言うか、根本的に!!

 

手数料が高すぎなんすよ!!

 

Σ( ̄皿 ̄;)出品ユーザーの事は働きアリにしか見えてないんじゃないすかね?

 

 

スポンサードリンク

 

 

 って言うか、月の収入が25万円も行くユーザーなんて何人いるのか?かなり少ないと思うんだけど、その少ないユーザーだけ~

優遇していく方針のようです。

 

これからの、手数料の搾取方式がコチラ!!

 

f:id:cloise:20161108205405j:plain

(゜ロ ゜;)ナニコレ・・・・・

 

結局、貧乏人は救われない方式になるんですよ。

 

出品に依頼があんまり来ない人は、ずーーーーーっと!!

 

エキスパート会員だったとしても、マスター会員だったとしても、

 

ずーーーーーーーーっと!!!

 

手数料が30%に!

 

なってしまうのです。

 

 

これって、嫌がらせ以外の何物でもないと思うんですがね?

 

 

一部の、稼いでいる人だけ!

 

手数料を優遇~って、もはや、出品者の約9割に対しては、既存かそれ以上の手数料を搾取すると言っている様なモノですよね。

 

 

手数料がやたら高い会社は、会社の経営(運営)が厳しいと思った方が良い?

ですねー。

 

今や色んなクラウドソーシング会社が乱立する時代になって来ましたが、こんなに手数料が高いのは、ココナラだけです。

 

多分収入の殆どを手数料だけに頼っている可能性が高いから!

社員の給料を底上げしようとしたら、手数料を上げることしか思いつかなかった?んじゃないか?

 

とか、思います。

 

ランサーズやクラウドワークスの様に、作業者と仕事を依頼したい人のマッチングサービスを展開してみたり、人気の作業者を集めてクラウドソーシングワーカーの講演会などのイベントを催したりして、会員を獲得していったり~などの、企業努力が殆ど無いんですよねー。

 

ランサーズなんかサービスが開始したばかりの頃は、会員獲得のため~日本全国津々浦々に足を運んで、既にランサーズで仕事を受注しているその土地のランサーの話を聞いたりするイベントを開催しまくっていた時期があったお陰で、今の知名度が確立されたといっても過言では無いのです。

 

ココナラは、宣伝広告費を注いでいる割には、会員獲得数が伸び悩んでいるのが見え見えなんですよねー。

 

それもこれも、会員獲得のための企業努力が少ないから!だと、どーしてココナラ社員は気付かないんでしょうかね~~?

 

 

スポンサードリンク

 

 

クラウドソーシングの先駆者である会社に、インターンしてみると良いかもしれない~

とか!

 

思ったりします。

 

ココナラの社員は、ランサーズでインターンして来い!!

 

って言いたいですよ。

 

特に、創設メンバーの苦労話とか、是非聞いて欲しいですよ。

 

現在は株式会社54として活動されているこの方の、2015年の記事ですが、是非ココナラの人に読んでもらいたいですねー。

54.hatenablog.jp

 

今や、押しも押されぬ知名度になった、クラウドソーシング大手のランサーズが生まれる瞬間が書かれています。

 

どうして?

ランサーズが生まれたのか、書かれております。

 

 

ココナラの運営が上手く行っていないと思われる背景には、ココナラで得意を出品する作業者に対して仕事を受注するチャンスを設けたり~または、大手企業などとのマッチングをしたり~をしていないなど、出品ユーザーを大事にしていないことが、運営が上手くいっていない(かも知れない)理由かもしれません。

 

大手企業とのマッチングサービスが軌道に乗ったりすると、そういった企業からの出資が受けられたり、出品サービスが無駄なくマッチングされたりする事により、手数料収入の額も増えていくのです。

 

 

~と言った事をもっと勉強して、企業努力して行って、ユーザーから搾取することだけで収入を得ようと言う浅ましい考えを捨てて行って欲しいと思います。

 

 

500円で~ワンコインで、お願いを聞いてもらえる~と言う設定なんだから!

500円で出品した案件が、30%もの手数料搾取で結局、手元に残るのはたったの350円とか!って、悲しい状態を無くしてほしいのです。

 

って言うか、手数料収入を安定して得たいなら、手数料の割合をすべて一定額にでもしておけばいいんですよ。

 

20%なら20%で!

 

1000円の収入なら確実にサービス出品者に800円は手元に残るように!

 

これだけで多分、ココナラに会員登録してサービスを出品してくれる人が増えていくんじゃないか?

 

と、思いますが~。

 

こういう提案って、こう言った業界の中でも発言力のある偉い人?が言わないと、耳を傾けてくれないんだろうな~と思った所で、また次回☆

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

<関連記事>

syaoruu.hateblo.jp

 

syaoruu.hateblo.jp

 

syaoruu.hateblo.jp