読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新しい、パソコンを☆買いたい!

ライターと絵描きの二刀流

スポンサードリンク

コミックマーケット91に当選しました!って~どうしても落ちない?な~とか、今回はジャンルが東方だとか

毎年、お盆の頃と年末の2回に開催されているコミックマーケットの、今年の冬のコミケに当選しまして~

しまして~・・・・。

 

いや、今年こそなんか落ちそう?だと思ってたのに、全然!

 

落ちませんでした!

 

不思議だ・・・・

 

一体何が原因で落ちないんだろう?

 

因みに今回だけ、東方ジャンルでの参加です。

友人たっての希望で~・・・・・

 

 

今回は東方ジャンルで申し込んだよ~と別の友人に話したら、東方ジャンルはコミケでは激戦区と言うか落ちやすいと~

言っていたので、じゃあ~今年こそ落ちそうな気がする!!

 

とか思ってたのに、期待が外れましたねー。

 

いやはや。

 

因みに、コミケからの当落者全員に送付される封書はまだ届いていない(現段階)のですが、一体何で当落を知ったのかと言うと、同人活動している同人作家ご用達の、このサイトで知ったのです~。

portal.circle.ms

 

 

因みに、WEBカタログ関連のページに、こんな感じに載っていまして~・・・

 

f:id:cloise:20161031084404j:plain

 

分かった感じです。

 

 

コミックマーケットの申込み代金は~数あるビッグサイト開催イベントの中では割と安い方?

因みに私が最初にコミケにサークル参加した回は、C52。

 

つまり、コミケの開催が52回目の時です。

 

確か夏だった様な~気がします。

当時はまだサークル参加よりも買い物が楽しかった時期だったので、炎天下の中を並んで入場したくない!!

 

と言う願望から、サークル参加を申し込んだのです。

 

当時の申込み代金はまだ~6000円位だった気が~。

 

今は、アナログ原稿で郵便申込みだと8500円で、さっきのポータルサイトからネットで申し込むと9000円!と言う、ちょっとお高い申込み代金なんですが、他の、デザインフェスタワンダーフェスティバルなどのサークル参加イベントのスペース代にべたら、破格の安さ!(規模の大きさも鑑みて)

だそうです。

 

因みにデザインフェスタの1スペース代金は、1日だけだと2万3千円位だし、2日間だと4万円位取られるので、かなり敷居の高いイベントだと思っています。

(Mブースの場合)

 

詳細はコチラを参考にしてみてください。

designfesta.com

 

結構高いですよねー!

 

コミケも高いと思っているのに、デザフェスはちょっと・・・な、所です。

 

この代金の中には、イベント警備の代金とか会場のレンタル費用とか、サークルスペース用の机と椅子のレンタル代とか~も入っているので、ある意味この値段が限界な気がしています~コミケ~・・・・。

 

スポンサードリンク

 

 

 

何度申込んでも落ちない背景には、落ちにくい申込みタイミングがある

んですねー。

 

夏も冬も毎年必ず2回のコミケに申込み続けている人は結構多いんですが、何回か申し込んでいると2~3回起きには必ず!落選している~と言う人が居ます。

 

どうも、これは昔から言われていた事なんですが、連続して申し込んでいる人が居たら、まだ受かった事が無いサークルや初参加の所を優先的に入れる~的な選択ルールがある様です。

 

と言うか、コミケの申込書にもそんな様な事が記載されていた様な?

(申込み書をお持ちの方は目を皿の様に熟読してみてください)

 

で、私が落ちない背景には、冬を申し込んで受かったら、夏もまた申し込んで受かる?と言う連続して申し込んでいないサークルだから?

と言う背景がある様です。

 

毎年申し込んでいない、1年に1回しか申し込まないサークルは実は、毎回申込んでいるサークルよりも当選確率が高い?

と言う話を聞いた事があります。

 

これも、毎回申し込んで毎回来ているサークルだと、参加サークルがいつもと同じ変わり映えしない?から良くない~と言う考え方がある様です。

 

ただ!人気サークルや申込みアンケートにある「気になるサークル」に記載されたりしたサークルは、ちょっと扱いが変わって来ます。

 

人気サークルは、本やグッズの売り上げがかなりあるサークルの事を指しますが、このサークルを落選させるとそれだけで、そのサークル目当てに来る予定だった買い物客の入場が減る~と言う現実があったのです。

 

あったので、それ以来買い物客の安定的な参加を促すためにも、人気サークルは特に苦情が無い限りは申し込まれたら限りなく当選させやすくしているそうです。

 

前に1~2度程、超人気サークルが落選する!と言う一大事があった年があったんですが、その所為でコミケに行かない~と言って本当に来なかった買い物客が数千人?単位で発生したらしい~と言う事があった様なので、それ以降は人気のサークルの落選が減ったと言われています。

 

 

次の、夏のコミックマーケット92にサークル参加してみたい~と言うはてなブロガーの方が居られましたら~

もし、ブログの話を文芸や創作少年系ジャンルから本にして販売してみたい!と考えている方は、ご一報ください。

 

ブクマでもコメントでもどちらでも良いです。

 

次回は~久しぶりに夏も参加してみたいので、申し込もうと思っています。

 

ブロガーはまだまだ一般的には広く知られていない業界だと思っているので、ブロガーの楽しさや良さを広める本を配本して、色んな人の反応を確かめたり交流するのもまた面白いかも知れません~。

 

と、言う事で、また次回☆

 

 

スポンサードリンク