読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新しい、パソコンを☆買いたい!

ライターと絵描きの二刀流

スポンサードリンク

実は・・・夏になると太る体質に・・・・絶賛ダイエット中!の私が使う、ダイエット系アイテムとは?

体験談 日々の生活 運動不足 ダイエット

出産してから、ガラリ!と体質が180°転換!したワタクシは~夏太りやすく冬痩せる身体に!

なってます。

 

と言う事で、現在腹が関取状態です・・・・・orz

 

と言うか3月まではかなり!スリムでした。

 

このまま~行ったら~腹筋割れそう?

な位、おなかがペタンコでした・・・・・・・

 

納戸から~昔懐かし?ダイエットグッズを発掘~それが・・・・

こんな感じで使うヤツが出てきました・・・

f:id:cloise:20160611041659j:plain

ボディブレード?

とか言う品名が買いてあるんですが、使い方は全くコレと同じです。

 

しなる金属板をウレタン材の様なモノでコーティングしてソフトにした長細い板を振る~だけのダイエットアイテムなんですが、ダイエットと言うより筋トレグッズ?と言った方が正しいのかな?

 

人は~冬は体温を維持するために食べたエネルギーを燃焼し続けるけど、夏は気温が既に体温近くまで上がるので、体温維持のための燃焼が~

少ないんです!

 

因みに私の住む長野県はですね、本州で一番北海道に近い気候の地域で、真冬の極寒時には平気で最低気温が-10℃を下回ったりするんです。

 

それは山奥限定なんじゃないの?

 

と、聞かれる方も結構いるんですが、いやいや~平地の街中でもこの気温になるので、都内近郊で氷点下になった!位で騒いでいるニュースを見るたび、そんなに暖かいのに寒がってどうする?

 

とかテレビに訴えますが~笑

 

なので、-10℃の世界を耐える為に、脂肪なんか身体に付いているヒマがねぇ!!

 

って感じで燃焼して行くのです。

 

それに、外が-10℃行っている時の部屋の気温(暖房ナシ)は、軽~~~く摂氏5℃とか下がりますんで~、部屋で息が白かったり手が霜焼けになったりするんですね~。

 

なので、ヘタすると部屋で凍死?とか出来そうな気がします。

 

(゜Д ゜;)って死ぬなよ・・・・・

 

そんな風に極寒時代を過ごして来た身体が、夏になると取る行動と言ったらやはり~

脂肪を蓄積するぞ!!

 

と、なりますねぇ~。

 

人類は寒い時代~氷河期の時代に、この身体に脂肪を蓄積するシステムを体得した!と言う事なので、当然私の身体にも~誰の身体にも起こりうることなのです。

 

ただそれが今回は過剰なまでに私の腹に集中的にやって来てしまった!様で~

腹の体積はかなりのモノになっています。

 

そこで!!ボディーブレードの登場!!です~

使い方としましては~冒頭の画像みたいに使ったり、あるいは~

f:id:cloise:20160611043351j:plain

類似品の商品紹介の画像なんですが、正に!コレですね~。

 

コレをこんな風に使うと、持ち方によっては腹筋にもかなりグイグイ来るので!

 

お勧めです笑

 

もしウチにもあったなー!?

と言う方は是非、発掘してまた試してみて欲しいです。

 

これは確かに、結構筋肉にかなり働きかけてくれるので、脂肪の燃焼に一役買ってくれそうな気がします。

 

古いからって使わない~捨てないで、使えるモノならトコトン利用~

するべき!

 

ですね~~

 

と言う話?でした。

 

(゜ロ ゜;)そうだったんですか・・・・・

 

と言う事でまた次回!!

 

 

スポンサードリンク