読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新しい、パソコンを☆買いたい!

ライターと絵描きの二刀流

スポンサードリンク

ブログを書くのが楽しい頃は気にしなかった人が、最近は読みやすさを追求し始めて来た?本当に、漢字の羅列は読みにくいのか?

ブログの事 文章を書くと言う事は

最近、ライターをしている友人が、自分のブログの読みやすさを追求して、漢字の羅列を止めようとしているんですが~

f:id:cloise:20160327203439j:plain

 

漢字は日本人の心だ!!

~と豪語する方も居られるかも知れませんが、いや、実は私も基本的には漢字大好き人間なので、記事の文章構成を見てもらえると分かると思いますが、漢字3文字以上の羅列なんてしょっちゅう~と言うか、漢字3文字以上の羅列が無いと、文章が引き締まらない様な気がするんですが、どうでしょう?

 

そのライターの友人のブログですが、今回は記事の読みやすさについて説明~と言うかアドバイスされているので、良かったら読んでみてください。

eitasatou.com

 

ただ、漢字をひらがなに直して書くだけでは脳が無いと言うか、それってただ自分が漢字読めないだけなんじゃないか?

とか思われがちになるんです。

 

難しい漢字の羅列した文章とかその漢字の羅列は、何かの単語の説明だったりそれそのものだったりしている事が多いですが、基本的に人は、自分が理解していない漢字の羅列を使いたがる人は少ないと思うんです。

 

難しい漢字の羅列的単語を使いまくっている人は、その単語の事を理解しているからこそ!使っているのであって、無知の境地でカッコつけで使っているのではないと言う事だけ理解して欲しいですね~。

 

なので、私も時々小難しい~漢字の羅列的単語を時々使いますが、ひらがなに直したりする事無く、そのままの漢字で掲載します。

 

と言うのも、漢字はそれ単体で意味を表す事が出来る、唯一無二の文字だからなのです。

 

その漢字の羅列自体の意味が分からなくとも、漢字一つ一つの意味さえ分かっていれば~結構何とかなるモノなんですよ。

 

あと、ひらがな多めの記事は、何か頭悪そう?にも見えるので要注意です

他にも読み方と言うか読みやすい記事構成を心掛けている~と言っている記事が、

www.miyahaya.com

 

読者になっているブロガーの宮森氏ですが。

 

まぁ、小難しい~漢字の羅列な単語を使いまくっていると、読んでいてそう感じる人も居るんだろうな~?とは思ってましたが、まさかセンスが無いとまで言われるとは思っていないと言うか、いや、漢字を使いこなしてこそ!の文章表現なんじゃないか?と私は思うんですが。

 

何故なら、宮森氏のブログに限らず最近は、ひらがな多めの記事を作成されているブロガーの人は増加傾向にある様に感じるんです。

 

確かに、ひらがな多めだと読みやすそうにも見えたりするんですが、いや、私はもう読みにくさ満載!です本当~。

 

ブログを読みにブログネットサーフィンしていて、時々ひらがなまみれの記事にブチ当たったりするんですが・・・・

 

ハッキリ言って、吐きそうになります・・・・

 

(゜艸 ゜;)ウップ

 

ナニ?こんな小学生低学年以下しか読まない様な文章構成していながら、読者層は大学生以上を想定した記事を書いているんだろうか?的な記事(ブクマし忘れ)があったので、本当、ひらがな過ぎて目がチカチカして困りましたね。

 

なので、読む側の読みやすさを追求している~と言うなら、もっと頭の良さそうに見える記事~と言うか文字配列にして欲しい!!

 

そんな感じです。

 

書いている人が頭が良さそう!?と感じられる記事を読んだ後は、何故か自分も頭が良いもかも知れない?と言う錯覚を抱くんですが、正にその錯覚が⇒読んだ後気分が良くなる~状態☆彡

(^w^)ノ☆

 

なのです。

 

と言う事で、読んだ人が~自分も頭が良いかも知れない?と思ってもらえるような、気分が良くなる記事を書けるようになりたい~ですね。

 

っとその前に、書いてる私達の知識の底上げが必要になって来るんですが・・・・

(゜Д ゜;)オオゥ・・・・

 

頑張りましょうっ!!

 

では、また次回!

 

 

スポンサードリンク