読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新しい、パソコンを☆買いたい!

ライターと絵描きの二刀流

スポンサードリンク

プロブロガーの宮森さんのブログを参考にする事が多い!のですが、逆に私はアフィリエイト業界から来たブロガーです・・・

私がアフィリエイト業界に参入したのは~と言うか、アフィリエイトがやりたくてパソコンを買いました!

で、業界屈指のアフィリエイターであるある方の塾に、特待生として入る事になった事から~私のアフィリエイト人生が始まったのです。

 

急に何故アフィリエイトの話題を持って来たのかと言うと~

参考にさせて頂いているプロブロガーの宮森さんが、

www.miyahaya.com

と、アフィリエイトを始めた~事を言っていたので、ああ~私と逆だなー!と思ったのです。

 

当時実は、グーグルの大型アップデート前の静けさだった~時代で、何も知らずにサイトを量産していたのです

私が初めてやったアフィリエイトは、携帯サイトアフィリで。

携帯サイトを大量に~1000サイト~とか作る量産型アフィリエイトでした。

当時はまだガラケーがまだ最前線と言うか、まだまだガラケーでイケる感じでしたね。

 

起動に乗ってきて、月5万円~とか行く様になって来て小躍りし始めた頃、悪夢が襲ったのです。

 

グーグルの、ペンギンアップデートと言うのがやって来ました・・・・・・

f:id:cloise:20100118150704j:plain

(゜Д ゜;)ペンギンだとぉ・・・・?

 

で、このペンギン、アフィリリンクしか貼ってない様な内容の薄い~サイト、いわゆるペラサイトを大量~~~に!!

遠くに飛ばしきってしまいました!!

 

しかも、塾で使用していた、皆で繋がって被リンクをかけまくるツールの効力を全て無効化したのです・・・・・・。

 

orz

 

そんな感じで、約1000サイト近く作ったペラサイトが残り150サイト位になってしまって~もう駄目だなーと思いながらチマチマ立て直していたんですが、その暫く後に今度はパンダアップデートと言うのがやって来たのです。

 

f:id:cloise:20151213210908j:plain

( ̄Д ̄;)今度はパンダェ・・・・・

 

以後、アップデートはパンダをバージョンアップさせて継続されているのですが、このパンダ以降はペラッペラな内容の無い、ただアフィリリンクに誘い込むだけのサイトが検索上位に表示される事は無くなったのです。

 

その頃から、時代はガラケーからスマホに移行して行き~

私はもう、携帯サイト作りで疲弊してしまったので、サイト量産型アフィリエイトから撤退しました。

 

借りていたレンタルサーバーを止め、独自ドメインも更新するのを止めて~、しばらくはもう、地道な稼ぎ方をする事にしたんですよね・・・・。

 

で、地道に無料ブログアフィリエイトをやろうと思って、当時まだアフィリエイトOKだったアメブロでやり始めたんですよ。

アメブロアフィリは結構盛んで、足跡機能であるペタを自動で付けるペタツールや、自分のブログに来てくれた人のブログに自動で読者登録するツールなどを使って、ぐいぐいアクセス数を伸ばして行ったのです。

 

そうして、化粧品や情報商材、ブログテンプレートや~後、無料オファーと言う無料で稼げる系情報を提供するキャンペーンをやっている人の、そのキャンペーンを紹介して、誰かがメアドで登録してくれると1件当たり300~1000円位の報酬が入ると言うアフィリエイトにのめり込んでいきましたね~。

 

でも、アメブロにも魔の手が忍び寄って来たのです・・・・

 

アメブロと提携している楽天とアマゾン以外のアフィリエイトが禁止になりました・・・・

つまり、無料オファーアフィリエイトや、化粧品や情報商材のアフィリが禁止!になったのです。

 

すると起こるのが、そう言った商品のアフィリエイトをしているブログとそのIDがことごとく抹消されて行ったのです・・・・。

 

何だかんだで私もトータル5つのアメブロを失いました・・・・

 

一つは月3万~とか行っていたので、非常に悔しかったんですが、でもその後も懲りずにアメブロでブログアフィリを続けようとする度に潰され~、残ったのは、人畜無害?でアフィリっ気無しの同人活動ブログだけになったのです。

 

ameblo.jp

いや、もう~こんな感じで同人活動とか描いた絵とかの紹介しかしていないブログなので、アメブロ的にはある意味理想のブログ?と言う事で、開設してから5年が経過しているブログなんですが~、まだまだ現役の古いブログになっているのです。

 

アメブロを2010年から続けている人って、一体どれ位いるのか分かりませんが、やや不定期更新で~でも5年以上続いているブログって、結構凄い?らしいんですよねー。

 

と言う話を、ブログアフィリエイトをされていて更にメルマガアフィリをしている方から先日聞いたのですが。

 

そう言うなんて事は無いブログを持っているだけでも~たとえ無料ブログでも、かなり有益な資産価値に匹敵するから、大事に運営して行った方が良いそうなんです。

 

なので、このブログは~今後も同人活動中心で更新する平凡なブログで行く方向です。

 

何だかんだ言って、継続は力なりなのだと~

今、プロブロガーでブログで収入を得ている~と言う方々のブログを見てみると、記事資産数が凄い量なんです。

 

私が5年運営している↑ ↑のブログもそうなんですが、投稿記事数が凄く多いんです。

 

内容は大したことが無い~と思っていても、その記事に誘われてやって来た人や、何か面白い昔の記事を探して読んでいる~記事好きの人に見つかって読まれたり~などなどと、昔の記事=コンテンツが充実しているんですよね。

 

だから、宮森さんが初めてアフィリエイトを始めたとしても、今までのコンテンツ量だったりプロブロガーと言う知名度だったり~のお陰で、今必死になってアフィリエイトで成功したい!!と思ってブログ運営し始めた人の横をすり抜けて、いきなり報酬が数万円~とか上がっちゃうんです。

 

よくあるアフィリエイトの塾には入らないで下さい~何故なら・・・・

アフィリエイトで成功して、会社の給料にプラス10万円位上乗せしたい~と思って、色々情報商材買っちゃったり、何かテキトーな事言われて儲かりそうな気分になって高額の塾に入ったけど結局全然稼げなくて、塾の費用数十万円だけがクレジットカードの分割決済で重くのしかかる~と言う人をたくさん見て来ていますが、本当に稼げる人は一握りで、塾と言うシステムは稼げない人の方が断然多いんです。

 

だってねー、塾の運営費数十万円を提示されて入ってきた熟成の数を考えてみてください。

1000人とか申し込むんですよ。

で、1000人が全員稼げる訳が無いんです。

全員稼がれたら、その塾で教えるノウハウがある意味飽和状態になってしまって、困る人が出てくるのです。

 

むしろ、塾を運営している人の稼ぐ方法は、塾費用をもぎ取る搾取式の稼ぎ方だと思って下さい。

なので、塾に申し込んで来た人は、水田に植えた稲みたいな存在だと思っている人が多いのです。

 

稲が育ってコメが採れる様になりますが、米だけ搾取されて残ったのは稲わらだけ~と言う、何も役にも立たないお金になる部分だけ搾取(お金だけ取られて)、塾の期間が終わったらハイ!さようなら~と言う所が殆どなのです。

 

ただ、時々特待生を募集している塾もあります。

それは、無料で塾を受けられる人を選出する~と言うシステムなんですが、私はこれでとある塾に入ったのです。

 

色々課題を出されて、それに合格~とか塾の運営に気に入られたりする事で無料で特待生になる事が出来るので、もし機会があったら挑戦して内部でどんな事が起こっているのか確かめるのが良いかも知れません。

 

と言う事で。

アフィリエイトで成功~収入が得やすいのは、やっぱりブログが大きいです。

サイトを作る~と言う方法もありますが、サイトの場合は無料でサイトスペースを借りられる所を探すかまたは、レンタルサーバー独自ドメインを使ってサイトを作成する方法が最も多いです。

 

しかしこの方法は、金銭的だったり日常生活でサイト作成や運営に尽力できる環境にある人~と言う状況が求められます。

 

ので、アフィリエイトを本格的に始めたい!と言う方は、アフィリエイトをやっていて無料で自分のノウハウを公開している人の話を聞いたり、メルマガを読んだりするのがお勧めです。

 

継続して~1年以上メルマガ読者で居続けたりすると、本当は数万円で販売しているその人の教材を無料で貰えたりするチャンス!が転がってきたりするので、お勧めです。

 

と言う事で~ちょっと長くなりましたが、アフィリエイトは意外と簡単に始められる反面、長期間継続するのが難しく時には体力勝負になる事もある業界なのですが、興味のある方は是非、挑戦してみて欲しいです。

 

そんな感じで、また次回☆

 

あ、そうそう、現在ライターの私が勧めるのもナンですが、バックリンクブログツイッターの投稿や、サテライトブログの記事作成に使える最新式のブログ記事自動作成ツールがお勧めです。

www.infotop.jp

本当に、ポチっとするだけで、ナチュラルな文章が吐き出されて・・・・こりゃ凄い!!って思いましたよ!

 

高額な塾で多額の塾費用を無駄に消耗する位なら、資産価値を生む価値あるツールを買った方が全然イイと思いますけどねー。

 

 

 

 

スポンサードリンク