新しい、パソコンを☆買いたい!

ライターと絵描きの二刀流

スポンサードリンク

毎日日記を書いていた人や、色々気になった事をメモする癖のある人の方が、ブログを続けやすい

よくブログを毎日書いていられますねー?と

言われます。

と言うか、誰かのブログの記事を書く仕事をしているので、自分のブログの更新なんて全然苦痛じゃないと言うか、ちょっと片手間に何かのついでに書いている感じ?です。

 

確かに、文章を書くのが苦痛!と言っている人はたくさんいます。

実はウチの息子の次男の方(小学4年)が正にそれで!

日記を書くと言う宿題があるんですけど~毎回誘導尋問状態なんですよねー。

 

今日何があった?~から始まり、何をしている時が一番面白かった?所を言わせるまでの段階が・・・・非常に困難を極めています。

とにかく!自分で今日!何をやったかを思い出すと言うか、今日の今まで一体何を考えて行動して来たのか?とか、そんな基本動作を自分で理解していない?みたいな所があるんですよね。

 

毎日の行動を、メモする様にするしか無い

今!した事さえ忘れそう?な、記憶力に全く自信が無い~、認知症スレスレの状態の人は、毎日~それも1~2時間毎に、自分が今してきた行動をメモする様にすると良いかも知れません。

 

1~2時間置きメモ☆とか言って、メモするのも大事かと思いますね。

 

ほら!昔よくやりませんでした?

学校の~夏休みの~観察日誌と言うか、育てていたへちまやひょうたんの成長を絵日記にしていた事はありませんか?

それと同じです。

 

自分の毎日の行動をメモするんです。

すると、おのずと自分が毎日決まった事をしているのが分かったり、逆に一体毎日ナニしているんだ自分は?!とか、不可解な行動が分かって良いかも知れません。

 

結局、誰かが自分の行動について観察日誌をつけてくれている筈は無い

のです。

自分の行動を把握するのは自分だけにしておくのが一番良いのです。

 

そうする事で、いつの間にか日記をつける事は苦痛では無くなっていたりしますし、それに色々な事を観察したくなっていたりする様になっているのです。

 

ので、毎日ブログや日記を更新して行きたい!と言う人は、自分の日々の行動はもちろん、世間の情勢や宇宙まで~興味のある事はとりあえずメモる癖を付けておくのが良いです。

 

と言う事で、また次回☆