新しい、パソコンを☆買いたい!

ライターと絵描きの二刀流

スポンサードリンク

久し振りの更新~最近は、こんな感じでした

久しぶりに更新ですよ、サボっていたのもあるけど超!忙しかったのは事実 です。 6月の中盤は記事の納品に追われ~同人誌即売会用の販売物の作成に追われ~・・・・ と言った感じでした。 販売物はまた、こんなバッグの絵を描いていましたぞ・・・・ 何やら新キャラ…

古い方のパソコンのデータを入れていた1TBのHDDが死んだかもしれない話

古い方のパソコンからコピーしたデータを保存していた1TBのHDDを昨日つなげたら、I/Oデバイスエラーです~云々と表示されて 繋がらない。 因みにHDDのメーカーは東芝なので、繋がるとTOSHIBAのあとに型番が表示されるのだが、いつまで経って…

ココナラの手数料が7月から一律25%に引き下げられる!けど、消費税が廃止になるので実質手取りが少なくなるぞ!?

今日(6月14日)にココナラのブログでこんな告知がされまして~ されまして! 出品者の皆様へ | ココナラ代表からのお知らせ | ココナラ ☆ Official Blog 何か、ココナラ特有のリンクにならないので抜粋しますと~・・・ 2. 消費税なしの価格帯に変わります …

住んでる地域の子供会のスポーツ大会で、待ち時間に暇つぶしにしていた事~

先日11日の日曜に、住んでる地域の子供会(小学生)のスポーツ大会~縄跳び大会があったのですが・・・ 私の住んでる町会の小学生が22人?とかしか居ないので、ガールズチームとボーイズチームと言う感じで2チームしか作れないのですよ。 他の町会では40…

元老院②   第九話  <創作> 銀色の風は炎の中で吹く

多分人生で一番首を縦に振ったかも知れないと、リテラは思った。 ルザエルはこの、ソルフゲイルの不穏な動きがあると言うニーアーライルの言葉をそのまま受け入れる様だった。 元老院の他のメンバーも同様で、この後ナタリアの報告がある事を一瞬忘れてしま…

オオカミの遠吠えは、遠くにいる仲間に向けて吠える習性だが、人間の遠吠えは全く別の意味がある事

負け犬の遠吠え~と言うことわざがあるけど、人間の遠吠えは仲間を思ってしている訳じゃない よく、負け犬の遠吠え~と言うことわざを、最近は耳にすることっも少なくなったかもしれないけれども、昔は結構使ってました。 何せ、自分の方が劣っている事を認…

ある日の長男との会話・・・オタク男子がオタク女子と出会うにはオタクイベントに行かなければならない事と、オタクの定義

そーいや長男よ、お前が結婚でもするとなった時、相手もオタクじゃないとお前のコレクションが捨てられてしまうぞ? 的な会話から始まった。 因みに長男は現在中学3年。 人生の最初の節目に立たされていると言っても過言では無い。 何せ年末から年始にかけ…

元老院①   第八話  <創作> 銀色の風は炎の中で吹く

ドアを開けると、そこにはルキソミュフィアの各地域から集まったモクト長が集まっていた。 ルキソミュフィアのモクトは全部で18に分かれているのでモクト長は18人だが、議会を進行する議長と副議長、議会の内容を記録する書記官が2人と副首領の合わせて…

自称ブロガーから記事作成依頼が来たけど、依頼内容が得意じゃないので断った話

美容・日常系特化型ライターなので、芸能関係は分からんのよ? しかも、全然テレビ見ないしね! ココナラの出品で、いつものテーマ記事を買われたんだけど~・・・ coconala.com これな! 今、何やら閑散期?でヒマを持て余しているので、ご依頼お待ち~~ じゃ…

ここ数日寒すぎて、急に身体が冬モードになる=眠くなる

急に冬眠したくなりました~ああ、これが?氷河期なのか? とか思いながら、6月だと言うのに冬服を着ている私です。 下半身は、冬用の温かいレギンスを穿き、その上から起毛のスウェットを穿き。 上半身は、冬用のインナーと長袖Tシャツの上から毛糸のカー…

びまん性脱毛症からの脱出?髪が~生え戻ってキターーーー!!⇒その方法やら経緯やら~

ちょっと前に、びまん性脱毛症になった!と言う話を書きましたが~ そう・・・ コレですね。 syaoruu.hateblo.jp この時、結構頭頂部からの写真を撮ったりしていたんですが、精神的に載せられず。 いや、今もあまり載せたくないので~今回は、絵に描いてどんな…

ルキソミュフィア   第七話   <創作> 銀色の風は炎の中で吹く

ほんの、瞬きの間に私は、ルキソミュフィアの地に着いた。 目を開けると、ルキソの街の入り口に着いていた。 「リテラの他にはナタリアとヘイゼルを運んだけど、他は捕まってしまったのかな~」 ニーアーライルが力なく話した。 「ナタリアは無事だったんだ…

グーグルのアップデートでアクセス数が減ったりしたけど、このブログはかろうじて元気です?

5月25日にアップデートが行われたようですが~・・・その時は影響無く~ アクセス数があったので気付きませんで・・・・ しかし、昨日あたりからちょっとおかしいな?的な・・・・・ で、、今日(27日)は明らかに少なくね? (゜v ゜;) これだから、アップデー…

めちゃくちゃ眠いのに、8時間位は一気に眠りたいのに~眠れない!!その理由は?どーしたら眠れるようになるのか??

昔は、のび太君さながら~一瞬で昼寝!が出来てしかも踏んずけても起きない特性もあったのに最近は~ 一瞬ではねられないし、踏んずけられたら「痛い!!」とか怒って起きる。 かつての栄光は既に廃れ~今やただの睡眠難民と化している。 一体全体、あんなに…

最近、ブログに書こうと思ったネタを長男に話したらスッキリ!して、ブログ記事にするのを忘れてしまう傾向を改善したい&甲斐性無しの話

ここん所更新が滞っていたのは、ブログにしようと思ったネタを長男に話してスッキリ!しちゃってたのが原因か?と~ 思いましたよ・・・・。 確かにここ数日、記事にしたら面白そう!? ってネタが数本あったんですが、全て長男に話してゲラゲラ笑ってスッキリし…

疾風の~   第六話  <創作> 銀色の風は炎の中で吹く

その日は結局、セクトシュルツの街の外れでアスレイとは別れた。 別れ際にアスレイは、さっき宿屋の主人に見せていた指輪に、手持ちの紐をくくり付けて渡してくれた。 紐は、金属の糸が織り込まれている不思議な感触の布地で編まれていたので、これはコレだ…

ひるね姫のプレゼント企画に当たった事と~夏到来?雷鳴が轟いている話

今、この記事書いている時!外では雷鳴が轟いていましてよ!! お嬢?(゜ロ ゜;) ってワケでは無いですが、ついそんな言葉になってしまったタイトル~。 午後からコンビニ行こうと思ってた矢先の雷鳴だったので、これは今日は外出不可能だなぁ~と思いな…

急に夏がやってきて身体がプールに入ったかのような倦怠感を覚える~

今日は日中、ダラダラ眠いと言いますか~プールに入った後の様なダルさと言いますか~ ダルいです・・・・ そして、眠い。 この時期は暑さに慣れている慣れていない云々の前に、朝の最低気温がまだ10℃台!! 朝の気温がさ、13℃なのに30℃とか上がるんだよ?…

グラブルの古戦場イベントの前に、闇属性古戦場武器を鍛える~日々でした

はいはい~グラブル民が通りますよ~って、まだ101ランクですが~ この間、とうとう101ランクになって、マグナ戦もHLを自発できるようになったりして思ったんですが・・・・ グラブルって、101ランク以上からが本番って感じ? それ未満はずっとチュー…

どうやら私は、特化型ライターになってきた模様~自由記事と美容記事の依頼が多い件

特化型ライターの利点は、自分の得意な記事だけ描いていられる点だと思う~ そうなんです。 自由記事と美容系記事の得意な私的には、このジャンルで依頼してくれるとかな~り気が楽と言うか、ストレスがかかりません。 逆に、苦手なジャンル指定されると、書…

ここ最近の状況と、創作小説の今後の展開について

今回は、フツーな雑記です~ここ最近の日常報告と創作の話です~ です。 ここ最近は~記事作成に追われる日々で、締め切り間際の漫画家みたいな生活を送っている? かも知れない・・・・ でも最近の漫画家さんは~締め切り間際に入稿しない人も多いなぁ~(白目 …

対話③   第五話  <創作> 銀色の風は炎の中で吹く

これからどうするか? と、リテラは考えを巡らせた。 このソルフゲイルの、しかも名家のボンボン達に構っている暇は無い。 しかし窮地を救ってくれた恩もあるので、無下に引き下がる事も難しい。 ただ、私の命がまだここにある事だけは知らせなければ~と思…

実は先日、またまたアマゾンから~注文した覚えのない箱が届きまして!⇒ありがとうございます親切な方~☆彡

ここん所、記事作成等々に追われてブログの更新が滞り~ の所為で、報告が遅れていました。 面目無い。 どこのどなたか存じませんが~、届いています!! ありがとうございます!! 今回届いたのはコチラ!! 油性ペン~お名前ペン~~☆ って一体何に使うん…

対話②  第四話  <創作> 銀色の風は炎の中で吹く

リテラが目を覚ますと、何故か3人の何者かによって、かなり強烈に見つめられている状況に陥っていた。 これは・・・・・・ 考えを巡らそうにも、あの雨の中力尽きて倒れる瞬間までの記憶しか無い。 あの後、一体誰がココに運んできたのかも、その間何があったのか…

100の質問バトンと言う混合リレーの走者になった模様~☆

バトンと言うとあの、チアリーダーが回しているバトンかと思ったら、そうではないらしい~ ほい! 100個の質問の答えないでいると、夜中押入れの奥で異世界の扉が開いて眠っている間に引きずり込まれる~云々・・・ と言う噂は無かったけれども、そうならな…

今朝、宅急便が来て~頼んだ覚えのない黒酢が届きまして!

寝坊してたら、「宅急便です~!」と言う声で目が覚め~ ました。 急いで2階から玄関に降りて、ハンコを押して~・・・・ あれ?アマゾン?? ここん所は何も注文していなかった様な~。 黒酢愛飲者には嬉しい!黒酢が届きました! おおお~、もしかしてこれは・・…

対話①  第三話  <創作> 銀色の風は炎の中で吹く

ソルフゲイルの辺境の街セクトシュルツは、商人が集まる街として知られている。 周辺の国々の中でも辺境の割にはかなり大きな街で、その総人口は30万人以上とも言われていた。 かつてはソルフゲイルの王族の居城が置かれていた事もあり、街の作りは外敵の…

ネガティブな発言は時として現実に具現化する事もあるので、容易に周辺に吐かない方が無難だと思う

さっき、読んだこの記事についての言及~的記事になると言うか、あまりネガティブな事は迂闊に言わない方がイイと言うか~ 先ほど、このブログ記事を読みまして。 www.taiyaki-oyako.com しきりに、自分と家族の生活水準とか気にしまくっている。 貧乏? ナ…

残党狩り  第二話   <創作> 銀色の風は炎の中で吹く

隣国、ルキソミュフィア軍のの残党狩りをしていたアスレイは、見てきた範囲にもう残党が居ないことを確認すると、相棒の黒竜であるシーヴィルに乗り今いた場所とは反対の方向へ移動した。 隣国ルキソミュフィアは農業が盛んな国で、戦が始まる前は割と良い国…

創作系記事開始しました~続きますよ、どうも一話完結では終われなかった~

最初は、1話完結もので行こうかと思ったけど、登場人物を考えたら~ 1話完結にならなくなりました。 と言う事で、ファンタジー系小説が始まりました!笑 設定は10分位で考えましたよ! 超!行き当たりばったりですが、ちょいと暗いダークファンタジーに…